読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(仮)

プロフィール迷子の関東在住アラサー兼業主婦

ポメラDM200

ついに発表されました!

ポメラの最新機種。

お値段税抜き4万9800円とのこと。

 

ついに発表されましたなどと

言ってはみたものの、実はポメラを持っていないのです。昨年はじめて存在を知り、ずっとずっと欲しいなーと熱望していた愛しのあの子。

DM100ですら気軽に購入できる値段じゃなく、ああ一ヶ月の食費相当…と思うと何度も踏みとどまってきました。

 

大体小説家さんとかライターさんやブロガーさんという文字を書く職業な人ならまだしも、しがない唯の主婦兼薄給の社会の歯車のわたしに買うほどの理由がない。

ポメラちゃんが手に入ったら

これだけ良いことがあります!

と夫にプレゼンできるほどの材料がなく

でも欲しくて欲しくて 

じーっとキングジムさんのホームページを見ては、ため息をつく日々。

 

あとはDM100のあと随分のあいだ後継機種が出てなかったし、そろそろ新作発表があるかなーと伺っていたところもある。

 

そこにきてコレ!!

新作発表!

テンションあがります。

 

本気で購入を検討しちゃいそうです。

 

 

ただ今まで買うのを踏みとどまっていた理由は、値段以外にもあるなぁと、ふと思ったのです。

 

つまり、私は

ポメラを買ったとして、自分がそれを使いこなせるのか不安なのです。

 

念願の憧れの、かっこいいポメラ

やっと手に入れたとして

それだけでわたしの生活が変わる訳じゃありません。

毎日家事と育児と仕事に追われ、気がつけば子供と一緒によだれを垂らして寝落ちする日々。

 

ポメラさえおうちにあれば

夜子供を寝かしつけたあと起きだして

自分の創作や記録に向かい合う気力が湧くかというと、怠惰な私がそうすぐにスイッチを切り替えたように変われると思えません。

 

今まで何度も

『これを手に入れたら、生活が変わるかも。私が変われるかも。』

そう思って色んなものを集めてきました。

書きやすくて上品な万年筆を買った

これで大人っぽい手紙をしたためようと意気込んだけど、書いたのはいつもの自分の汚い字で

書き出しの時候の挨拶が分からず、使わなくなってしまった。

 

ビジネスパーソンに大人気のライフプラン手帳を買った。

これで私も毎日を管理して充実させよう、そう思ったけど、実際は帰りに寄ったスーパーで買う食材の備忘録になってしまった。

 

可愛いネイルケアキットを買った。

おうちでもできるジェルネイル

これでわたしも少しは自分に手入れをしよう。

けれどジェルネイルを施した指先にテンションが上がるどころか、職場で上司に指摘されないかビクビクしてそればかり気になり、結局すぐ剥がしてしまった。

 

 

どんなに素敵なものでも

素晴らしい場所でも

それを扱う人が、そこに赴く人が

どういう人でどういう味わい方をできるかで、価値が決まってくると思う。

 

例えば文章を書きたくて、書くのが好きで、すでに沢山生み出している人は、ポメラがなくたって、最初からそうしている。

ポメラという最高の相棒を得て、ますます輝きが増すだけだ。

逆に普段から何か表現したいことを持っていない人が、急にポメラを得たから何かを生み出せるようになる訳ではないと思う。

 

 

だから私は怖いだけなんだと思う。

新しいピカピカのポメラDM200を目の前に、なにも書くことが浮かばず、綺麗な白い画面を見つめて途方にくれるのが。

何も自分の中に言葉がないことに、向き合うのが。

 

 

さてそういえば

逆に手に入れてみて、自分の生活が変わった、私が変わったというようなものもある。

 

例えば、ポケットの沢山ついた小さなショルダーバッグ。荷物がいつも多かった私が、荷物を少なくして身軽になろうと思い立ち、思い切って購入した。片手が塞がらない自由さは、通勤に少しだけ小気味良さをもたらしてくれた。

 

例えば、高かったビルトイン食洗機。

最初は家族3人に食洗機?と思ったけど

朝ご飯を作って片付けて、昼ご飯を作って片付けて、夜ご飯を作って片付けてヘトヘトだった休日の家事を半分にしてくれた。

 

自分の例えばを考えてみたら

日常のマイナスをプラスに変えるようなものを取り入れるのは成功していることが多いみたいです。今の日常に何かプラスアルファをする事は、結局あまり効果がないことが多い気がします。

 

そんな訳で

ポメラDM200

値段以外にも買うのを迷う理由が沢山あるニチカでした。

まずは、ポメラDM200を必要とする自分に、使いこなせそうな自分になるのが先かしら。

 

あ〜〜〜でも実機を触りたいです。

 

ポメラDM200を手に入れた方々のレポートを楽しみにしています!